知っておきたい福井の大学近郊の賃貸の相場

福井県内に存在する大学は、郊外にキャンパスが見られるケースもありますが、駅前を中心とした好立地な場所にキャンパスを設けているケースも多いです。ただ通学する上では自動車を保有しているのが望ましいのは事実で、自動車を保有しているだけで賃貸物件を借りる上でのテリトリが広がる可能性が存在します。最近は施設からその周辺の物件の検索も可能となり、近くにある物件の一覧を見ることも可能となっています。学生の場合は1ルームに住むのが定番となりますが、その相場としては4万円前後がもっとも多く、場合によっては5万円前後までが相場となります。3万円台の物件も存在しますが、周辺では難しいのが実態となり、離れた場所で借りられれば3万円前後の物件も見つかることもあります。

学生に人気の高い物件の特徴とは

福井の大学に通う学生に人気の高い賃貸物件も存在しますが、それはまず通学以外にも買い物や娯楽などでも好立地の場所に存在する物件です。学生の多くは何かしらのアルバイトをすることも多いため、駅前や繁華街に近い方がアルバイトも数多く存在するため、そこは紛れもなく人気になります。一方ではお金のない学生にとっては家賃が安い物件が魅力的であるのは確かですが、それ以外にも家電なども付いているタイプも意外と人気です。その理由としては、必要な家電や家具を購入する必要もなく初期費用がかからずに済む点と体一つで入居できるため、その手続きも簡単で楽な点もあります。他にも学生を対象とした物件で周囲に借りている人が学生ばかりだったり、敷金や礼金がゼロゼロの物件だったりも人気になる傾向も強いです。

福井の大学に通学することが決まった時の物件探しのポイント

福井の大学周辺の賃貸物件探しは、お金に余裕がある学生であれば都心部よりも完全に家賃が安いこともあり楽な印象があります。しかし家賃にお金をかけることができないというケースもあり、その場合は寮や下宿先、シェアハウスなどを視野に入れて探すことから始めます。寮についても人数が限定されていますが、他の県から来る学生であれば優先的に入寮できる可能性があります。また優先的に下宿先が確保できる場合も存在し、まずは現地に住んでそこから物件を探すことがポイントとなります。一番良いのは先輩からの物件の紹介で、比較的に相場よりも安い家賃でありながら先輩の使っていた家電などをそのまま頂けることもあります。クラブ活動を盛んに行うことで先輩と知り合えるチャンスもあるはずなので、楽に都合の良い物件を見つけることも可能です。